バイオゴールドは天然材料を独自の発酵技術で、土をふかふかにする有機肥料・活性液・堆肥をつくっているメーカーです。生きた土壌を育むお手伝いをいたします。

   
  「土と共に生きる」from バイオゴールド  
 

 バイオゴールドの歴史は今からさかのぼること30年前、天然材料を独自の発酵技術を用いてつくる天然活性材の開発からはじまりました。今でこそようやく土壌の生物的性質(微生物の働き)に目が向けられるようにもなりましたが、その当時から現在に至るまで一般的な肥料の主流は化学肥料でした。バイオゴールドは時代と逆境しながら、植物が元気に育つふかふかな土造りができる有機資材の研究開発・生産、そしてその成果物をプロや愛好家の方に提供して参りました。この間私たちは否が応でも真剣に「土」と向き合う必要がありました。そして土の重要性や、土が限りある資源であり、さらには危機にさらされていることも知りました。
 今こうして「土と共に生きる」をテーマにコンテンツを公開するのは、まだまだ知られていない土の本当のことを少しでも皆さまに知っていただき、一緒に考えていくきっかけづくりになればという想いからです。