ABOUT / バイオゴールドの通信販売について

お客様サポートセンター

購入前後のお悩みやご相談に対応いたします

“サービス”とは、 植物との暮らしを楽しみたいと願うお客様を心よりおもてなすこと。バイオゴールドをご愛顧くださるお客様のために気を配って尽くすこと。この言葉をモットーに、すべてのスタッフが“バイオゴールド流”の最高のサービスのご提供に真剣に取り組んでいます。その最たるものが「お客様サポートセンター」です。


“植物を永く育てていただきたい”。そのためには、製品をお求めいただくときだけではなく、その前後のサポートが何よりも大切です。不安なこと、わからないこと・・・スタッフがしっかりサポートし、最適な育て方、植物との楽しみ方を提案していきます。


また、バイオゴールドでは経験や実績で培ったノウハウを活かし、お客様のライフスタイルや環境に合わせたご提案をいたします。植物の育て方・管理方法はマニュアル通りにはいかないことが多くあります。そのため、個々の問題を解決するために“カウンセリング”のように栽培環境などを伺い、回答させていただきます。ご相談内容によっては長年のお付き合いのある信頼のおける専門家に確認し、フィードバックさせていただきます。


こんなときお気軽にご相談ください

  • 当サイトでのお買い物方法がよくわからないとき
  • 製品の使用方法や成分について詳しく知りたいとき
  • 植物の育て方について困ったとき、迷ったとき
  • 雑誌や専門書、インターネットなどでたくさんの情報があり、わからなくなってしまったとき
  • 他で受けたアドバイスで不安を感じたとき
  • そのほか製品に対してのご意見があるとき

よくあるご質問を確認する

メールでのお問い合わせ

お電話でのご注文・お問い合わせはこちら 0276-40-1112 受付時間 9:30?17:00(月?金曜日)

これまでのサポート事例のご紹介

製品の使用方法の相談

  • お恥ずかしながら、希釈倍率の計算がわかりません。特に混合液を作る場合は、どう計算したら良いかいつも混乱します。かんたんにできる方法がありましたら、教えていただきたいのですが・・・
  • お問い合わせいただき、ありがとうございます。
    ○○さまがふだんお使いの道具(ジョウロや噴霧器)に何リットル水が入るかお知らせいただけますでしょうか。お使いの道具に合わせた原液の量と、その原液量がおおよそキャップ何杯分かを計算してお知らせ申し上げます。
  • バイオゴールドの肥料をもう何年も愛用しています。私は、自分で土の配合をすることが好きです。バイオゴールドの肥料の効果を最大限に発揮する土を自分でつくってみたいのです。バイオゴールドの土を使うのが良いのでしょうけど、自分でブレンドするとしたらどんな配合が良いかアドバイスいただけますでしょうか。
  • お問い合わせいただき、ありがとうございます。
    バイオゴールドの場合、土の配合の基本となるものは「赤玉土(7):腐葉土(3)」と考えております。肥料効果を最大限に発揮という観点で申し上げますと、配合の割合だけではなく、用いる材料の品質とブレンドの方法も決め手となります。より○○様にあった土造りをアドバイスさせていただきたく存じますので、お育ての植物の種類と用いる鉢の大きさ(主に何号鉢くらいを使用しているのか)、花壇の場合でしたら元々の土質(ふつう・粘土質・砂質など)をお知らせいただけますでしょうか。

他で受けたアドバイスで不安を感じたとき

  • 園芸初心者です。今、お腹に赤ちゃんがいます。子供が生まれ少し大きくなったら、一緒にキッチンガーデンをしたいので、今からお野菜を育てる勉強がしたいと思っていました。虫がつかなくて、病気にもならなくて、消毒をしなくても育てられる野菜の種類を知りたくて、近所で野菜苗を販売しているお店に行きましたが、「該当する種類はありません」と言われました。子供のことが心配なので、消毒は使いたくないのです。子供が大きくなるまでは、キッチンガーデンは諦めた方が良いのでしょうか。
  • お問い合わせいただき、ありがとうございます。
    私どもバイオゴールドといたしましては、諦める必要はないと考えます。お野菜の種類や品種によって、病気になりにくい・なりやすい、虫がつきやすい・つきにくいは確かにあり、育てやすいものを選ぶことはひとつの手段ではあると存じます。しかしながら、どんなに障害に強い改良品種を探し出したとしても、育つ基盤が整っていなければ、お客様が想い描いているキッチンガーデンの実現は難しいかもしれません。逆にいえば、すくすく元気に育つ基盤さえ築いておけば、どんな種類や品種であれ、お子さまと安全に安心してご一緒に楽しむキッチンガーデンは、夢ではないと言えます。

    次のコメントは、同じくキッチンガーデンでハーブ育成を楽しんでいるお客様からいただいたものですーー「バイオゴールドを使ってハーブを育てていると、摘んでも摘んでも、次から次へと新しい芽が出てくるので、ひとつやふたつ虫にお裾分けしても良いわ、少しくらい食べられてもいいわ、という感じで一匹いるだけでもストレスに感じていた虫がまったく気にならなくなりました。」ーー。こちらのお客様も、私どもの製品をご愛用いただく前までは、消毒を繰り返すことに疲れキッチンガーデンを諦めかけていらっしゃいました。ですが、ご相談をいただきバイオゴールドを使った土造りと育成方法をご提案させていただいた結果、今ではこのようにキッチンガーデンを楽しまれています。

    ○○様の想い描くキッチンガーデン実現を、私どもバイオゴールドがサポートさせていただけるといたしましたら、お子さまとご一緒に安全・安心して楽しめ、環境やご予算に応じたご提案をさせていただきます。お気軽にお申しつけください。

製品の安全性について

  • 安全な植物活性液が欲しくて探していますが、貴社の製品を含めかなりたくさんの種類があって迷っています。その中には、”飲んでも大丈夫なほど安全”とうたっているものもありましたが、バイオゴールドの製品はどうなのでしょうか。私は、観葉植物などの室内のものに散布をしたいと思っているので、安全性が大変気になっています。
  • お問い合わせいただき、ありがとうございます。
    まずは、バイオゴールドの原点である活性液「バイオゴールドバイタル」の安全性についてご説明申し上げます。
    大規模農業用の姉妹品が有機JASで規定されている「使用可能な肥料及び土壌改良資材」として認定されています。熟成度には違いがございますが「バイオゴールドバイタル」は同原料を使用しており、農林水産省が制定する一定のガイドラインに準じていると言えます。また原材料の入手につきましては、信頼のおけるサプライヤーを限定し安全な天然材料の確保を行っております。製品の製造・加工につきましては日本国内で行い、定期的な品質・安全性を確認する視察を繰り返しております。放射性物質の安全性につきましては、国が各主分野で定める基準よりも厳しい安全基準を独自に設け、お客様が安全にお使いいただけるよう努めております。

    しかしながら、園芸用途以外の安全性については、それが計れるしかるべき機関での検査・調査をいたしておりません。したがって、○○様がご覧になった他社製品のように”飲んでも大丈夫なほど安全”とは、あいにく申し上げられません。

    バイオゴールドは活性液に限らず、厳選された天然材料を主原料として、薬品や化学成分を一切使用しないで生産・加工されています。園芸用途としてお使いいただく範囲では人に害がなく安全であるとし販売させていただいております。以上です。本説明にて不足がございましたら、お気軽にお申しつけください。 
バイオゴールドの通信販売について
  • バイオゴールドオリジナル
  • お客様サポートセンター
  • ギフトのご紹介
  • おトクなセット商品

6,480円(税込)以上のお買い上げで送料無料

BIOGOLDを初めてご利用になる方へ フリーワード検索
Loading

商品カテゴリー
  • 元肥
  • 追肥:ドライ
  • 追肥:リキッド
  • 活性液
  • 土
  • 堆肥
  • 植物保護
  • 限定商品
  • ギフト
  • 剪定はさみ
  • 本